04
1
2
5
7
8
9
11
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さすがに

ばあちゃん、最近、

おこりっぽく、

歯医者も、2.3週間前に、行ったときに、

先生に、歯が痛いから、レントゲンとってって、
言ってて、看護師さんが、何にもなってないから、大丈夫だよって、いっているのだけど、

信用できないらしく、
無理やり、レントゲンをしてもらい、
結局、何もなかった。

こんなやり取りが、2.3度あって、

一昨日、又、歯が痛いからというので、
また、歯医者に行きました。
結局結果はまた同じ。
知覚過敏だから、しみたりするんだよと、いっても、
分かってくれない。
だから、おばあちゃんが、なっとくいくまで、
歯医者にいかなくてはいけない。

昨日は、朝、数週間前に買い替えた、
おばあちゃんの、タンスの事で、
すごく、怒っていた。

理由は、私が、訪問看護さんと、訪問マッサージさんが来てる日に、
家具屋さんからタンスが届いて、忙しかったので、
私が勝手に、中の服を入れ替えてしまったのが、腹がたったみたい・・。

おばあちゃんが、
布団をたたいて、怒っていたのをみて、
正直、私だって、忙しい中やったのにと、
苛立ちをおぼえた。

でも、これも納得いくようにしないと、また
同じことがおきてしまう。

おじいちゃんの、タンスと、替えることにし、
荷物を全部入れ替えるとともに、
おばあちゃんに、服を
入れてもらった。
けっきょく、半日以上かかった。

目が見えないから、人がやると
、わからなくなってしまうのは、
嫌なのは、わかるんだけど。

年と共に、
家での、言い方が、
本当に、上から目線で、
怒ってくるので、しんどい。


最近のばあちゃんの様子からみると、やってもらって当たり前としか、私には、うつらなくなってしまった。

今日は、
外出から帰ってきたら、
じいちゃんが、ばあちゃんの、ベッドにねていて、
なぜか、下半身が、裸・・・。

そのせいで、ばあちゃんの、
上布団と、
下布団が、
おしっこまるけに・・。

絶句。

オムツも、ズボン下も。気持ち悪くて、脱いでしまっていた。

ふとんを、コインランドリーに。
持っていくさなか、さすがに、

心が折れそうになりました。

笑う気にもなれない。

今日は、余裕がなくて、おもしろくも書けない
記事になってしまい・・ごめんなさい。


スポンサーサイト

土岐アウトレットモール

以前、コーチのメンズバックを60%OFFで、購入した

岐阜県の土岐アウトレットモールから、

魅惑のラブレターが、届きました。

今日から、
セールが始まるらしいのです。

なかなか、シンプルで春色の革の
かわいいのがのっていました。
しかも、
55000円のが、
店頭価格32760円になっていて、
さらに、30%OFFになるらしい。

23000円くらいか~!
普段買うかばんより、だいぶ
お高いけど、
買おうと思えば買える金額。

買いたい~。

衝動買いしないように、良く考えよ~!



理解者

最近、愚痴が多くなってしまったもやぞーです。

毎朝、じいちゃんの、
汚した、ズボンと、ズボン下を、漂白剤で漂白していると、
(尿の匂いって、漂白しないととれない)
こういうことやっていることも、しらずじいちゃん、ばあちゃんは、
外で嫁の悪口をいっていて、いいな~と、
ひねくれた心がでてきます。

目が見えないから、かわいそうなのは、重々承知しています。

ばあちゃんが、頑張っているのも、重々承知しています。

でもね。

私が、すべて、じいちゃんや、ばあちゃんから言われたことを、
受け流して、
お世話をしていかないと、いけないってことを、
誰か、きずいてくれますか?

表面上は、優しくしているつもり。

心からは、いつもは、難しいんです。

ひとつひとつ、じいちゃんと、ばあちゃんに、やられたことを、
話していけば理解していただけるのでしょうか?


話すの面倒だから、もういいや~。
話したらはなしたで、
私の評価がさらにさがるだけでしょ。

そうなると、にこにこしているしかないんだけど、
それはそれで、お気楽にでもみえるのかな?

近所や周りの言葉って意外と、
介護している人の気持ちをきずつけているんだよね。

理解してくれなくても、
おばあちゃんの話を鵜呑みにしていても、

まあいいや~。


めちゃ、話変わりますが、

現在、
キャッシュカードの、ポイント
集めが、マイブームです。

楽天プレミアムカードというものを作りまして、
ネットで、買い物した時にそれで、お支払したり、
旅行もそれで払ったりすると、
結構たまるらしい。
ポイント10倍の所もあったりする。

あと、空港のラウンジが、無料ですよ~ん。







忘れっぽくなってる

じいちゃんの、認知症の事で、
専門医さんがいる病院に、行乞うと思って、予約していたつもりですが、
どうも、
私、ちゃんと、予約できてなかった・・・。
うっすら記憶がよみがえり、他の病院にいこうか、迷っていた時に、
電話があったような?
あいまいな記憶・・・。
わたしが、病院かかった方がいいかもだ~。

ただ、相談した方によると、今かかっているところでも、よさそうな感じで。

だす、お薬は、対してかわらないしと。

結局病院の方にそういうこと言われると、
何か、何のためにいくんだろうと、ちょっと、思ってしまった。

とりあえず、
6月に、予約を取った。

後、今かかっている、脳神経の先生から、紹介状がほしいということでしたが、
先生によって、あからさまにイヤーな顔されたりする人がいるんだよね~・・。
と、もう少し、遠回しに伝えたところ、最悪なくてもいいと、いってくれたけど。
一応たのんでみようかな。

以前じいちゃんの入院の時の先生も、対応悪くて、
入院中に、めまいの事で、呼吸器の先生に、
調べてほしいと、伝えたところ、
脳神経のほうだから、
科をまたぐので、できません。
と、言われ。
いやいや、内科じゃないなら脳神経の先生に頼んで、頂きたいだけなんですけど、っと、
柔らかい言葉で、お伝えしたところ、
私は、科をまたぐことはできませんと、
いうことで、終了させられました。

結局退院した時に、脳神経外科の外来にかかって、
めまいの事は、特に検査もしてくれずー。
終了。


看護婦さんでも、色んな人がいる。

こないだ内科にかかった、ばあちゃんが、急に、耳掃除してもらいたいから、
耳鼻科に行きたいといったので、急きょ耳鼻科に回して頂き、
耳鼻科に移動中、ばあちゃんが、トイレに行きたいというので、トイレに寄ってから、耳鼻科に行った。

すると、
「結構、迷いました~?」
と、看護師さんに言われ、
「いえ」

と。いったところ、
内科の人が、すごく探してましたよ~。
と、笑われながら言われ。

「ばあちゃんが、トイレに行きたいって、いったから、
トイレいってきたら、遅くなってしまって・・すみません」
(これまた、ばあちゃんの場合、目が見えないので、介助しても、トイレに時間がかかるのです)

と、謝り。

その後、
先生に、聞こえがだいぶ悪くなったといったところ、
検査しましょうと、言われ、
検査した後、

看護師さんが、ランチに行くときに、
「どうせ聞こえんなら、検査なんかしなければいいのに~」

って。聞こえて・・・。

こういうのって、反論するにも、こそこそ言っているのが聞こえた感じなので、
反論できなくて、ストレスたまる・・。

お医者さんが、いったから、検査したのにね。
わたしだって、必要ない、検査だったら、あんな狭い部屋に、
目の見えないばあちゃんを連れて、いきたくなんかなかったし~。

待ち時間も長い中なので、余計腹立つ。


ばあちゃんは、ばあちゃんで、
内科では、トローチやら、うがい薬やら、湿布やら、、
毎回大量に頼むし、

私に言えっていうから、
いやなんだよね。

だって、ばあちゃん、医療費ただだし、わたしが、ほしいわけじゃないのに
、私は、薬局で、買えばいいとおもうけど、
ただだから、いっぱい、もらえばいいという、ばあちゃんの、感覚。

それを、私がお医者様に、頼まなくてはいけないのって、
微妙~に嫌なんですけど。

ばあちゃんに、言えずにいるもやぞーでした・・・・。













お許しくださいまし。

今日は、ばあちゃんマッサージ
そのあと、

れんたろうの友達が遊びに来て。


さらに、
家具やさんから、ばあちゃんのタンスが届き

その後、いつもの、じいちゃんの訪問介護さん(入浴介助)

お昼ご飯後、

ばあちゃんを点字サークルに送り
ばあちゃんが点字サークルに言ってる間に、

子供と、子供の友達を室内遊園地に連れて行き、

いったんばあちゃんを、点字に迎えに行き、
家に送り、

子供たちを、迎えに行き、
家に帰ってきたところ、

昼寝からおきてきたじいちゃん、

「この家は、寺といっしょのつくりだけど、どうやって持ってきたんだ?」

と。

もやぞー「家は、大きいから、持ってくるのは無理じゃないかな~っ」
と、言ってみました。

じいちゃん「だけど、同じつくりだろ。これ。どうやって持ってきた?
どっから、来た?」

と、

もやぞー「・・????」

この会話をしばらく繰り返し、夢かもしれないね~ってことで、
なんとか、落ち着いてくれました。



昨日は、玄関の靴ベラがかけてあるところにズボン下がほしてあり。

じいちゃんが、食べ終わった食器を、洗面所へ持っていったりと、ちょいと、
そんなことが、続いておりますが、

おかしいのか、おかしくないのかも、こちらも麻痺してきております。

なんだか、またかなって感じになりつつありますが、微妙に緊張感もあり。

それより、怖いのは、ばあちゃんの、思い込みの強さです。

私たちの気持ちの意図とは、違う風に受けっとってしまうときが、多いし
激怒となってしまうことも多く!!!
なんだか、疲れるのです。

点字サークルのみんな、優しい言葉をかけてくださいますが
ばあちゃんが、どんなふうに、私の事をゆっているんだろう。
というか、きっと、
かなり、悪く言っているで、あろう。
視線が痛いよ~。

そして、ばあちゃん、点字サークルのお友達に、服を直してって、すぐ言うの辞めてほしいです。

頼まれた方は、ちょっと、お困りのようだけど、断れないみたいで・・・。
申し訳ないのです。
いつも、謝っています

私が直せばいいんでしょうが、
やりたくないのです。

だって、意地悪な事を私に言ってきたばあちゃんの、そこまで、私が、
面倒見ないといけないのでしょうか?

一度やれば、何度でも頼んでくるし、
やってくれて、当たり前とばかり、
サークルの方にも、
お金あげれば(500円)
やってくれるからいいと、言うのです。(迷惑かもしれないよっと、ばあちゃんに、私から、いってみたけれども)

こんなこと、愚痴ぐちいっている、もやぞーは、性格悪いのかもしれませんが、

自分が壊れないようにするためのはけ口として、お許しくださいまし。





凄いぞ!星のリゾート リゾナーレ

ちなみになんですが、もやぞー、

北海道にいってきました。

星のリゾートの、トマム リゾナーレに宿泊しましたが、

部屋が、予想よりはるかに広く、



ベットの部屋が、2つもあり、(どうも、15階より下は、2ベットフロアになっているようで)

しかも、お風呂が、ジャグジー付きですごく大きく、

なななんと~・・・・!

サウナまで、ついていました!

飛行機とレンタカーの、お金を合わせても、比較的、安かったので、
期待はあまり、してなかったのですが、

すんばらしいではないですか~!

サービスも、どのスタッフさんも、親切で笑顔で気持ちがいい!
サービスが行き届いていて、不満ゼロでした!

そして、広大な敷地、広すぎて、スキー場まで、ホテル専用のバスが出ています。

子供さんがいる方が多く、キッズルーム、波の出るプール・温泉(これまた、バスで行かないといけない)
施設の充実さでは、今まで言った中で、随一です!


さすが、北海道は、でっかいどう~!

大迫力の、北海道でした!




飛行機に乗り遅れる?!

もやぞー、子供たちた、春休みなので、
ちょいと、旅に出ておりました。

現実逃避できるぞ~!と、

テンション高くなっていたのですが・・・・。

当日、私たちの飛行機の時間の関係で、私たちが、
出発した後、じいちゃんたちの、
ショートさんの、お迎えがきてもらえるようになっていましたところ。

ばあちゃんが、朝起きてきたら、
すっごく怒って、
「おじいさんが、鍵持っていってショートで預けたら、ショートの人に、家に入られるから(泥棒に)
私たちが、出ていくまで、あんたらが、家に居ないと、わたしゃ、行かん」


と、ご立腹。

私たち、飛行機の時間があるんだけど・・・。(だんなちゃんと、はなしあって、じいちゃんの、物とられ妄想が出るといけないので、行先を言わず、飛行機に乗るとも言わずスキーに行くということだけ伝えていたのですが)

旦那ちゃんが、機転をきかし、
「バスの時間があるから、もう行かなくては」
と、言うと、

さらに、
お怒り模様に。

「なんで、こんなことしたんだ。もういかん」

もやぞー。

「介護する人は、優しい人が多いから、そんなことしないと思うし、大丈夫だよ」

と、言ったら、

「信用するのは簡単だ。昔、千円盗られた事がある。バスみてゃー、遅れていきゃーいいから、あんたら、家に、おってくれんと、行かんよ。私の話を聞きなさい(連呼)」

って・・・。

上記のやり取り、超怒鳴り声で・・・・。


飛行機の時間まで、あまり時間ないし、じいちゃんが、クリアな日だったので、じいちゃんに、お願いし、

何とか出発しました~!

今度からは、ショートを一日前に頼むか、出発を遅い時間にしようねと、旦那ちゃんにくぎを刺し、ちょいと、ぐちぐちいいながら、出発しました。


じいちゃんたちの、ショートの準備、自分たちの旅行の準備で、わーい、旅行だ~って、気持ちには、なかなか、なれましえん。

しかも、自分たちだけ行くと行くで、少し、罪悪感・・。

けど、今のじいちゃんたち体調を考えると、近場しか行けない(息切れや、ふらつき)。
しかも、二人とも、車いすで、二人とも、文句多めとなると、正直気合を入れていかないといけないっす。

なんか、縛りを、感じる今日この頃でした。






プロフィール

もやぞー

Author:もやぞー
舅 平成26年1月 逝去 享年84歳
介護2(認知症・誤嚥性肺炎)
    障害者一級(ペースメーカ)
姑79歳 
介護2(髄膜炎後遺症・盲難聴)
    障害者1級

旦那ちゃん 45歳
もやぞー  34歳
れんたろう 11歳(小6)
あーたん  9歳(小4)
クロ    (トイプー2歳)

さかなクンたち

ドタバタ介護育児ブログ!?

最新記事

 皆さんの応援が励みになります

[ジャンルランキング]
福祉・ボランティア
2117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
介護
551位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

何人きてくれたかな?

良いもの、お安く

最新トラックバック

最新コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。